インタビュー

外国人社員を採用した担当者と日本で働く外国人社員へのインタビュー

Nguyen Van Tuan W2ソリューション株式会社

会社から私の専門性やスキルを高めるための研修を受けるときはとても楽しいです。また、自分の知識や経験を実際の仕事に活かせることに喜びを感じています。

  • everdy-interview

    なぜ日本で働くと決めましたか?

    大学を卒業した後、FPTというIT企業に入り様々なプロジェクトに関わってきました。日本人や様々なクライアントと仕事をしましたが、中でも日本人に対して、特に日本人のプロフェッショナリズムに対して、強く印象を受けました。日本人は働くときに細部までとても注意深く、統制をとり、新入社員の訓練やクライアントとの関係構築などにとても時間をかけます。プロとしてのレベルを追求する日本人を見ていたことが、日本でのキャリアを積んでみたいと考えるようになった理由です。

    新しい仕事を探すときに最も大変なことはなんですか?また、あなたの強みはなんですか?

    ベトナムでは、フォーラムやウェブサイト、他者からの紹介など、仕事を探す情報源が非常に多いです。日本では自分の日本語語彙も初歩的で情報源もほとんど知らなかったため、良い仕事を見つけるには人材紹介会社を介する他にはありませんでした。

    自分の強みはいろいろな言語でコーディングができ、ウェブサイト製作が得意であることです。日本では有能なIT人材が不足しているため、自分にとっては日本で仕事を見つけることは難しくありませんでした。前職でプロジェクトマネジメントの経験もあったこと、日本語の習得に熱心であったことから、日本での仕事が見つけられました。

  • everdy-interview

    仕事を探す際に必要な基礎や役に立つ情報はなんですか?成功の鍵はなんですか?

    情報収集に関しては、ベトナムと似ているところもあります。会社のことを知りオファーをもらうために、個人的な人脈を活かすことができます。そうでなければ、人材紹介会社に依頼するのが一番です。豊富な知識と経験で最適な仕事を紹介してくれるので、日本で働きたい方にはお勧めします。

    日本人はよく働き、気配りができ個人プレーではなくチームワークに長け、社交的な人を求めています。専門知識は足りなくても会社が研修をしてくれます。

    日本で成功するためには、自分を知ることが大切です。自分の能力、キャリアプラン、そして、自分への自信。「自分はできる」と信じる事が必要なのです。

  • everdy-interview

    ベトナムと日本における就職活動の違いはなんですか?

    一番の違いは情報です。ベトナムでは、合う仕事を調べて積極的に情報を仕入れることができますが、日本では仕事の情報は少なく、人材紹介会社を介さなければいけません。(しかし最後は人材紹介会社に頼らず)面接でその仕事に自分が向いているということを示さなければいけません。

    今の会社を選んだ一番の理由は何ですか?

    人材紹介会社に進められた会社はどれもレベルが高いものばかりでしたが、私が選んだ会社はより活動的で柔軟な環境でした。仕事内容も私が考えていたキャリアプランに繋がるものだったので、今の会社を選びました。

     

  • everdy-interview

    今の仕事で一番やりがいのあることはなんですか?

    会社から私の専門性やスキルを高めるための研修を受けるときはとても楽しいです。また、自分の知識や経験を実際の仕事に活かせることに喜びを感じています。

    今の仕事内容を簡単に教えてください。

    私の仕事は主にE-commerceやオンラインショップサイトの開発です。クライアントの要望に応えるための研究や、効果的な方法の提案などを担当しています。クライアントのウェブサイトにエラーが出たときは、私やチームのメンバーがすばやく対応します。

    仕事の中で楽しいこと・大変なことはなんですか?

    言葉の壁はやはりまだ一番大きく、ときどき日本人の同僚が言うジョークについていけないこともあります。クライアントと電話でのコミュニケーションが必要なときもあり、事前に自分の頭の中でビジネス用語を用意するようにしています。言葉がおそらく一番大変なことですが、失敗や努力を繰り返すことで日本語能力や異文化理解力を高め続けています。

  • everdy-interview

    仕事環境はどうですか?

    日本の企業にいながらも、ここで働く人はとても積極的で社交的で、快くみんなで助け合う人たちです。ベトナムと比べてみても、仕事環境は似ていると思います。

    日本での生活で楽しいこと、大変なことはなんですか?

    初めて日本に来たときは、書類の作成や処理の仕方、税金などについてほとんど知りませんでした。今は少しわかるようになりましたが、まだまだ学ばなければいけないことがたくさんあります。

    楽しいことはたくさんあります。今日本に住み働く人が増えているので、仕事終わりや休日に集まって料理したり、旅行に行ったりスポーツをしています。日本での生活はとても快適で、地元の人たちも外国人の私にとても親切です。

     

    今後のキャリアプランや、5年後、10年後の目標を教えてください。

    近頃はプロジェクトのマネジメントに力を入れています。経験を積むことで、3年〜5年以内にもっと大きなプロジェクトに関わりたいです。また、会社が他の事業への展開も考えているので、また新たに異国で働くチャンスが将来あればいいなと思っています。

  • everdy-interview

    なぜeverddyを選びましたか?

    仕事を探す中で、友人の助けにより複数の会社からいくつかオファーをいただきましたが、それでもeverddyからのオファーを選びました。仕事を紹介するだけでなく、everddyは面接の受け方や印象付きやすいコミュニケーション方法なども教えてくれたからです。一番良かったのは仕事を探す前の段階で、スタッフの方と一緒に今後のキャリアプランに話し合い、どんな仕事が良いかを一緒に決めてくれたことです。

    今後日本で仕事を探す人にメッセージをお願いします。

    どこで働くにしても、良い点、悪い点はそれぞれ必ずありますが、やはり最後は自分次第です。
    努力をすればするほど、成功に繋がります。

候補者を受け入れた企業担当者のインタビュー

吉村 絵里香 (Erika Yoshimura) W2ソリューション株式会社

次のインタビュー

  • Dinh Nhat Truong EVOLABLE ASIA

    弊社は、B to B, B to C双方の領域において大きなシェアを誇る企業です。

    こういった企業で働くのは私にとって初めての経験ですが、とてもワクワクしていますし、自分自身、新たな知識やスキルを吸収したり、今まで得てきたものをアウトプットするのにとてもいい環境だと思っています。

    続きを読む
  • 面接の時にこの会社の商品を見せてもらいその商品に惹かれたため、働くことを決めました。自分のスキルアップに繋がる学びができると思っただけでなく、商品の質を上げるために貢献したい、自分なら出来るとも思いました。

    続きを読む
Top